自己破産について|安全な消費者金融

自己破産はデメリットが多い手続き

自己破産という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。
またこの言葉に良いイメージを持っている人もまずいないでしょう。
自己破産は本当にお金がなく、借金を全く返せない人が行う債務整理です。
誰でも行える手続きではありませんので、できるかどうかは弁護士に確認しましょう。
では自己破産について紹介していきます。

 

自己破産とは、多額の借金があり、今後返済不能になる恐れがある場合に行う手続きです。
免責が下りることで今ある借金の支払い義務がなくなります。
しかしそれと引き換えに自分が所持している高価な財産は没収されます。
没収された財産は売却され、売却されたお金は債権者に平等に振り分けられます。
債務者にも最低限の生活は保障されますが、今まで通りの生活を送ることはまずできません。
また職業にも制限が付くので、職業を変えなければならないこともあります。

 

自己破産は借金が帳消しになるので、新たなスタートを切ることができます。
全てが悪いことばかりというわけでもありませんので、どうしても困った場合は自己破産を行いましょう。