任意整理について|安全な消費者金融

任意整理は司法書士にお任せできる

債務整理について調べたことがある人は、任意整理という言葉を見かけたことがあると思います。
任意整理は債務整理の中でも最も利用する人が多い手続きです。
ではこの任意整理について詳しく紹介しましょう。

 

任意整理とは、現在の借金を減額してもらうことを言います。
もし現在契約している借金に過払い金があれば、その過払い金を借金に充てて減額します。
過払い金がない場合でも賃金業者と交渉して減額します。
減額された借金を毎月返済していくことになるのですが、毎月の返済額は債務者に負担のかからない額にできます。
また任意整理後は利息がゼロとなるので、減額された借金だけを返していけばOKです。

 

ただこの任意整理は賃金業者との交渉が全てです。
交渉が決裂であれば減額されませんので、自分で行うことは困難と言えるでしょう。
任意整理の場合は司法書士にお任せできるケースも多いので、司法書士などに依頼しましょう。
交渉もお任せしておけば、きっと和解まで持ち込んでくれますよ。